ライブ予定

5月29日(日) クロスロード(大阪市西成区岸里)19時〜
7月02日(土) ゲッティングベター(兵庫県尼崎市)19時半〜
7月09日(土) MK2(東大阪市瓢箪山)19時〜
7月30日(土) MK2(東大阪市瓢箪山)19時〜

2009年07月21日

長渕剛ギター一本弾き語りテクニック「顔」歌詞リンク

【顔 アルバム】

この曲はアルバムでの演奏もライブでの演奏も殆ど同じ演奏方法なので

当時のギター小僧はこの剛の「顔」という曲の演奏をコピーしました

スリーフィンガーの中のメロディラインがとてもカッコよくて
どうしてもコピーしたい曲となり一生懸命コピーしたのを思い出しました

でもこの曲、メロディは綺麗な旋律なのに歌詞は結構、悔しい思いを訴えている曲ですね


長渕剛「顔」ギター一本弾き語りは >> ranking
【顔 ギター一本弾き語り】

★ 下記 youTUBE「顔」をご視聴下さい



演奏形態:スリーフィンガー

使用コード:C G F Am C7

オリジナルKey:E
____________________________________________________________

● youTUBE na2na7kiraraさんの演奏映像ですお手本にして下さいね
  とても演奏が丁寧です。素晴らしい!
     ↓ ↓ ↓ ↓

____________________________________________________________

元動画が消されちゃう前にしっかり観ておきましょうね。
 
私はこのサイトから youTUBE動画をダウンロードしています ⇒ youTUBE動画ダウンロード
  
FLVという形式のデータでダウンロードされますので、あとはFLV2PSPで変換しております ⇒ FLV2PSP


他にも Any Video Converte っていうのがあってyouTUBE動画からMPEGに出来るソフトもありますが、
うまく、変換できなかったりする事もありますので併用して使用しています。

____________________________________________________________


長渕剛「顔」はアルバム「乾杯」に収録されています
  アルバム「乾杯」はこちら
  ↓ ↓ ↓ 


____________________________________________________________

【長渕剛について調べる】

長渕剛の詳しい情報は ⇒ 長渕剛 OFFICIAL WEB SITE
                ⇒ 長渕剛WIKIPEDIA
                ⇒ 長渕剛Wapedia
                 ⇒ 長渕剛で〜たバンク

※ 長渕剛ってギター一本とか言いながら、アルバムはギター一本じゃないのか??
  アルバムもギター一本で演奏して欲しいなと常々思っておりました。
  
  でも、ライブや当時ラジオにも出演されていた剛は番組で「裸一貫ギターで勝負!」
  っていうコーナーがあり(他にもラジオに出演されていましたが・・)
  ギター一本の弾き語りを楽しませてくれました。

  その当時の剛のギターテクニックを深く掘り下げて、その技術を研究し、
  出来るだけ詳しく、見やすいサイトを作っていきたいと思います。
____________________________________________________________

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします


人気ブログランキングは   5位です
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


人気ブログランキングへ



音楽ブログ(ブログ村)は 5位です
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 音楽ブログへ



************************************************************


posted by しょうじゅん at 06:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 長渕剛ギターテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い頃の剛って高音が凄く綺麗ですね。
ギターは私は引けないけど
聴く耳は持ってるつもりです。
いつも思ってますが
youTUBE na2na7kiraraさんは
ギターのテクニックも歌も大変おじょうず
ですね。
剛も顔負けくらいに・・・
この「顔」私のブログで紹介します。
Posted by kiennz at 2009年07月21日 07:10
kiennz さん、ご訪問ありがとうございます。
初期の頃の剛は今のスタイルとは違い、
高音の伸びる声で裏声も綺麗でしたね。
でも、その当時からもっとハスキーな感じに憧れていたと思います。
世良公則さんや甲斐よしひろさんのボーカルを当時、気に入っている声と言っていたと思います。

na2na7kiraraさんの映像はとても参考になるので、度々掲載させて頂いております。
(念のため、ご本人の了解も得ております)

昔の剛の事をもっと広めて行きたいと思っております。
これからも宜しくお願い致します。
Posted by アルハンブルース at 2009年07月22日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。